健やかなまつ毛を保つ2ステップ

安月給な資格 > まつ毛ケア > 健やかなまつ毛を保つ2ステップ

健やかなまつ毛を保つ2ステップ

マスカラにつけまつげ、まつげエクステやパーマなど、まつげを長く太くふさふさに見せることで、目ヂカラはアップしますよね。

 

美しいまつげは瞳をより大きく魅力的に見せてくれます。

でも、どんなに美しくメイクをしても、お金をかけてまつげエクステやパーマをしても、地のまつげが弱々しいと何にもなりません。

それどころか、施術を拒否されたり、なんとか施術してもらったとしても、思うようにボリュームアップ出来ないこともあるのです。

 

日々のメイクを、今まで以上に魅力的で効果的なものにするために、まずはメイクオフ、洗顔から見直してみるのはいかがでしょうか。

 

まつげは普段、つけまつげやパーマの刺激で傷んで抜けてしまったり、マスカラやビューラーによっても負荷がかかって、抜けたり切れたりしてしまうことが多いです。

そんな酷使されたまつげに、メイク落としで再びゴシゴシ刺激を与えたらどうなるか、考えただけでも恐ろしいですよね。

 

メイク落としには、顔全体を落とすものと、ポイントメイク用のものがあります。

お仕事で疲れていたり、育児に追われていたりすると、顔のメイクを全部まとめて落としてしまいがちですが、健やかなまつげのためにほんの少しだけ時間を使いましょう。

マスカラをたっぷり塗ったまつげには、ポイントメイクリムーバーを使うのです。

 

ポイントメイクリムーバーを使うときのポイントは、優しく丁寧に、です。

コットンにリムーバーを染み込ませたあと、そっとまぶたに乗せ、まつげにリムーバーを浸透させます。心のなかで30秒ほど数えましょう。

 

30秒たったら、コットンでまつげを優しく挟んでマスカラをオフします。

このとき、無理に全部落とそうとせずに、あくまでも優しく挟んで下さい。まつげが抜けてしまいます。

下まつげにもマスカラを塗っている方は、綿棒にリムーバーを染み込ませてオフしましょう。

下まぶたにコットンを置いて、綿棒でまつげを挟むようにして拭き取るのがおすすめです。

その後で他のメイクを落としていきます。

最後はぬるま湯で優しく洗い流してください。

 

丁寧にマスカラを落としたあとは、ケアに力を入れましょう。

今はまつげ用の美容液がいろいろと販売されています。まつげも髪の毛や肌と同じように、栄養と潤いを与えて健やかに保つよう心がけます。

そして、しっかりと睡眠をとりましょう。肌と同様、まつげにも良質な睡眠は必要不可欠です。

 

毎日2ステップ、ほんの少しの心がけで、強くて美しい健やかなまつげを手に入れることができます。是非、試してみてください。

まつ毛美容液のルミガンでアイメイクをサポートしよう!⇒http://akachin.com/colum/colum1.html